読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なつめ

おなじこやのなかま

なつめです♪ 以前色鉛筆で描いた絵本(?)をリメイクしてみました。苦手な色塗りを頑張ったので、たくさんの方に楽しんでもらえたら嬉しいです♪

いつもより多めに転がっています

チョロいやつ なつめです。 トフィーさんにはかなわないなと思った最近の出来事です(笑) ツイッターアンケートの結果では「トフィー四コマ」を描く予定でしたが、四コマに収まらなかったので初の六コマにチャレンジしてみました♪ 【次回予告】5月21日(日…

「不謹慎」「自粛」~誰のためのもの?~

なつめです。東日本大震災から6年。熊本大地震から、1年が経過しました。この機会に、以前から違和感を持っていた「不謹慎」「自粛」という言葉について、自分なりに考えてみました。 大きな災害や痛ましい事件が起きた直後には、必ずと言っていいほど「不…

自分の誕生日が好きになれなかった私の話

心無いことを言う人たちが世の中にはたくさんいる。 例えば、わたしの誕生日を知ったある大人はこう言った。 「祝日だし、医療費高かっただろうね」 冗談なのだと思いたいが、 「親不孝だね」 とも言われた。 冗談にしては面白くなかったが、その人が笑って…

日本人は今すぐ人間観察をやめよう

なつめです。「人間観察ブログ」というテーマを揺るがすかもしれない気付きがあったので、今日はそれを発表したいと思います。 友人から相談を受けていた時の事。 「そうなの!なっちゃんって本当に、私の言いたい事を言葉にするの上手いよね」 こんな風に褒…

だって小学生だもの。

なつめです♪今でも時々顔を洗っている時に思い出す、小学三年生の時の同級生の話です。 子どもって無邪気でかわいいですね!(ニコニコ) 【次回予告】4月23日(日) なつめの個人記事「日本人は人間観察をするのを今すぐやめよう」です。

読み終わったら、あなたも、きっと……。

なつめです。これは私の職場で本当に起こった出来事です。 2017年4月。 恐ろしい伝染病が、局地的に大流行していた。 その恐ろしさの所以は、なんといっても強力な感染力であろう。手洗いやマスクなどの予防は全く効果がない。保菌者に触れずとも感染し…

励まし上手になるために~「頑張れ」という前にすべきこと~

なつめです♪ 落ち込んでいる家族、受験や重要な仕事を控えた友人、同僚から悩みを打ち明けられた時、あなたはなんと励ましの言葉をかけますか? わたしは何と言葉をかければ良いか迷うことがよくあります。 そこでこんなアンケートを実施してみました。 励ま…

めざせ流行語!

なつめです。最近の干物たちの会話を四コマにしました。 トフィー「じゃあモノ活にしとく?」 なつめ 「物活動……大事なところが無くなってる(笑)」 こんな話ばっかりしてます(笑) 次回予告4月2日(日)はトフィーの「天職に転職できたので成功要因を語る」で…

人気ツイッタラーへの道~三万人フォロワーカエルのコガっちに密着~

コガっちにインタビューしてみた お久しぶりです。そして3万人フォロワーおめでとうございます!!すごいねー ありがとー!こんなにたくさんの人に見てもらう日が来るとは思わなかったなー そもそも、わたしとコガっちの出会いが昨年末。わたしが某観光地を…

エコロジーな干物たち

効率的な恋愛 なつめです。トフィーさんと時々は恋愛の話もするのですが、大体こんな感じの展開になります(笑)干物女の恋愛話は小ネタにもならない……(無理矢理しましたw) 恋愛に関する干物な過去記事 himojo-zemi.hatenablog.com himojo-zemi.hatenablog.com…

上司からラブレターが毎日届いて心療内科に通った女のはなし。~干物女のこじらせ遍歴~

なつめです。一見、こじらせ女子に見えないと言われるわたしですが、今までの体験から自分のこじらせっぷりを見つめてみました。うん……結構……ひどいかも(笑) なるほど、と思った言葉があります。こじらせ女子は好きになった人と付き合おうとするが、キラキ…

干物女がピンクの手帳を持つ時

なつめです。今日から3月ですね。気持ち新たに頑張りたいと思うとわたしは形から入るタイプです(笑) ここ数年、手帳は100円均一のもので済ませてしまっています。 そのせいか、数ヶ月すると結局あまり使わなくなり、スマホや職場の社内メールのスケジュール…

健康法、サプリを勧める時の「ちょっと待った!!」

なつめです。巷には様々な健康法、ダイエット法が溢れていますね。良かったものは他の人にも勧めたいと思うのが人の心理。でもそれ、ホントに勧めちゃって大丈夫? 最近、話題になっている「塩水洗浄ダイエット」って耳にしたことがありますか? 塩水洗浄ダ…

第1回 干物川柳コンクール

今年もこの季節になりました!みなさん、第30回サラリーマン川柳の投票が始まってますよ。(今年初めてリアルタイムで知りました) サラリーマン川柳とは…… 第一生命保険株式会社が行っている川柳の一般公募コンクール。第1回が開催された1988年から30年近く…

社内メール ~悪ノリな大人たち~

わたしが所属する部署は、男性4人女性3人。平均年齢が比較的若いせいか、和気あいあいとしていて仲が良い。 この部署内の雰囲気を形作る大きな要因は、やはり部署のトップの後藤さんのキャラクターにあると思う 後藤さんは33歳の男性で、去年末からわた…

潜入捜査!巫女さんバイトの裏側に迫る!

なつめです。みんなが一度はしてみたいと思う(?)巫女さんバイト!今回は現役の巫女さんへのインタビューを通して、知られざる巫女の世界の裏側に迫ります。 なみちゃん(仮名) 20代女性。 巫女さん歴10年の大ベテラン。好きな干物は帆立の貝ひも。 現役…

不思議ちゃんウイルスの感染力

人間関係において、第一印象ってすごく大切ですよね!今回はそれで失敗したお話です。 大学入学直後、これからどんどん新しい友達を増やして行こうかという頃。 わたしはひょんな事から学祭実行委員に所属することになり、そこでO君と出会った。O君は100キ…

声をあげて泣く人だけが、人の死を悼んでいるとは限らない

人生の中で出来れば経験したくないのが、愛する人の死。でも同時に避けて通れないものでもありますよね。ちょっと重めのテーマですが、難しい内容ではないので、みんなにも考えてほしいです! わたしは職業柄、人の最期に立ち会う機会が普通の人より多いので…

年賀状サプライズ(ゝω・´★)

なつめです♪皆さん、良いお正月をお過ごしになったでしょうか? 新年の楽しみの一つが年賀状ですよね! と言っても最近はメールやLINEで済ます風潮があるので、年賀状のやり取りも随分減りましたが……。 一昨年の元日。郵便局のバイクの音がして、「おっ!き…

サプライズ好き嫌いのナゼ?と成功するサプライズとは

クリスマス、誕生日、バレンタインとリア充イベントの多い季節となりました。(誕生日はわたしだけかも……。) この時期にサプライズイベントをする側になったり、される側になったりする方も多いことと思います。今回は「サプライズイベントやっちゃって大丈夫…

後悔と懺悔のクリスマス

なつめです。前回の小ネタ記事で、クリスマスの思い出が何も無いと書きました。 himojo-zemi.hatenablog.com しかし一つだけ、悔やんでも悔やみ切れないクリスマスのエピソードを思い出したので、ここに懺悔したいと思います。 当時私は4歳。12月25日の…

同僚にカモられそうになった話から、マルチ商法の手口について考える

なつめです。 わたしは昔から知らない人に声をかけられやすい体質のようです。 道を聞かれる。行楽地のガードマンが仕事をサボって紅葉の穴場スポットに案内してくれる。通りすがりに「祈らせてください」と声をかけられる。 ボーッとしているように見えて、…

リア充を爆発させるという使命

なつめです。トフィーさんとブログを始めて3ヶ月。 考え方も比較的似ていて、お互いに感情的にならないので、今まで驚く程まとまっていた私たちの意見が、初めて分かれた話です。 今年のクリスマスは、ちょうどブログ更新日の日曜日だね。せっかくだから何…

食事にまつわる、干物あるある???

なつめです。先日同僚が、仕事終わりにおにぎりを頬張っている姿を見かけ、不思議に思って尋ねてみました。 「あれ?これからご飯食べ行くって言ってなかった?」 「うん。そうだよ~」 「なのに何で食べてんの?」 「食べ過ぎたら恥ずかしいから、腹ごしら…

おしゃべりなココロ

なつめです。今回はちょっと趣向を変えて小説風にお届けします。 「心の声の翻訳機……?」 店頭に並べられた、見慣れない商品の説明を読んでいて、思わず声が漏れた。幼い頃に一時期話題になった、犬の言語翻訳機なる物の存在をふと思い出す。あの時にその商…

最近の胸キュン事例

なつめです。今日は、最近トフィーさんと「胸キュン」をテーマに朝から話が盛り上がった時の会話をお届けします。 最近、なんとかの王子様ってゲームアプリがやたら宣伝してくるんや……。 遂にトフィーさんがそちらの道へ!!! いや……それが、DLする気力もな…

干物女子の恋愛談義!?

こんばんは、なつめです。 以前トフィーさんがブログ内でこんなことを言っていました。 himojo-zemi.hatenablog.com 今回トフィーさんと一緒に旅行に行くことになり,リアル対談する機会が。 これはキラキラした恋バナをして,干物を返上する(?)チャンス…

初対面〜イメージと現実のギャップ〜

遊びに来る事になったトフィーさんを空港のロビーで出迎えるべく、わたしは自動ドアの奥を見つめていた。出会ってから、今まで数え切れないほど言葉を交わして来たが、会うのはこれが初めてだ。 飛行機の到着時刻が15分ほど遅れ、わたしは雪見大福2つをペロ…

褒めて育てる、の落とし穴 ~褒め方の失敗例と成功例3パターンから考える~

褒められてもなぜかピンと来なかったり、手放しで喜べなかったりする事があるのはなぜなんだろう? それを知るために、褒められた時の自分の心情を見つめ、褒めることに失敗してるなぁと感じる周りの事例を観察していくにつれ、単に褒めればいいって訳でもな…

はてなブログPro(ブログに課金する)という選択

秋が深まり、周りのブロガーさん達が続々と「はてなブログPro」に移行している今日この頃。皆さんお変わりございませんか?なつめです。 ブロガーではない読者の方のために補足しておくと、「はてなブログPro」とは、無料でも利用できるはてなブログを、月額…

♡干物女子的休日スタイル♡

少女漫画が原作の某ドラマによって、10年ほど前から「干物女」の生態が認知され始めたようですが、そのドラマの影響か、実際の生態とは若干のズレを感じる事の多い今日この頃。 (そもそも綾〇はるかがヒロインな時点で、干物だろうがなんだろうが全て許され…

人のオモチャと男をほしがる人間心理

皆さんの周りに、以前は見向きもしなかった男性に対し、他の子が「あの人ステキ!」って言った途端アプローチし始める女性っていませんか? なぜわざわざ他の人が好意を寄せる男性を堕とそうとするのでしょうか?

www人の不幸はネタの味www

なつめです。 今日はわたしとトフィーさんの生態が垣間見える短いエピソードをお届けします♪ 何かを相談するのってどんな時ですか?アドバイスが欲しい時?ただ聞いて共感して欲しい時? わたしは前者だとおもっていましたが、最近そうじゃないかもしれないと…

セミと非リアはほんとうに「可哀想」な生き物なのか

Aさんのような価値観は、はっきり言って多数派です。 この多数決の世の中では、結婚「できない」Tさんは可哀想な存在なのです。 でも本当にそうなのでしょうか?