読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無口なココロ

トフィーです。なつめさんが以前書いた小説「おしゃべりなココロ」から着想を得て、オムニバス的な続編を書きました。とある会社の人事部の様子です。 「中山さんは気が利くねぇ」 職場では、今日も後輩が褒められている。俺から言わせてもらえば「点数稼ぎ…

おしゃべりなココロ

なつめです。今回はちょっと趣向を変えて小説風にお届けします。 「心の声の翻訳機……?」 店頭に並べられた、見慣れない商品の説明を読んでいて、思わず声が漏れた。幼い頃に一時期話題になった、犬の言語翻訳機なる物の存在をふと思い出す。あの時にその商…