なつめさんと遊んだ時の話(トフィー視点)

ここ最近、なつめさんが、私と遊んだ時のことを漫画にしてくれました。自分がネタになっているのにも関わらず、あまりの面白さに、「次の漫画来ないかなー」と、読者目線で楽しんでおりました。
しかしその一方、なつめさん視点で書かれているため、どうしても周囲の私や出会った人達がネタになりがち。読者の皆様による「なつめちゃんの様子も聞かせろー!」という暴動が起きかねないな、と思ったので、トフィー視点でお送りいたします。

なつめさんは何屋さん?

池袋サンシャインで遊んだあと、私がよく訪れる居酒屋に、なつめさんを連れていったのです。
そのお店の店長さんに、「なつめちゃんは何屋さんなの?」と聞かれたときのワンシーンです。

f:id:himojo_zemi:20170624230629p:plain

老人を商品として売り買いする、アンダーグラウンド組織にでも所属しているのでしょうか。

「老人屋とか何事なのwww」と笑っていた私ですが、この後、恐るべき事実を目撃します…。

プロの老人屋

先述の居酒屋の後、店長+他の常連客の方々と一緒に、カラオケスナックに行ってきました。その際、もう6時間ほど入り浸ってる、酔いどれのおじいちゃんの席の近くになりました。スナックのお姉さん方や、他の女性客に絡む絡む。もちろん我々も例外ではなかったのですが…。

f:id:himojo_zemi:20170624230856p:plain

そう、彼女はやっぱり老人屋さんだったのです。

酔いすぎて、もはや何を話しているかわからないおじいちゃんに対して、「スナックの店員さんかな?」と見まがうレベルの笑顔で対応し続けます。何ならスナックのお姉さん方も、既にこのおじいちゃんに対して、「めんどくせぇ」オーラを放っている中、なつめさんは最後まで笑顔で対応していました。私はこの時、間違いなく「プロの仕事」を目の当たりにしていたのでした。

ちなみに私は最初の10分で匙を投げました。私に老人屋は無理な模様です。

※関連記事

himojo-zemi.hatenablog.com

なつめさんってどんな人?

f:id:himojo_zemi:20170624230933p:plain

 

一番印象的だった会話のワンシーンです。

私達はネットを通じて知り合いました。今ではほぼ毎日のようにラインし合っている仲ですが、実際に会ったのは今回で3回目です。

今までラインで色んなことを語り合ったので、お互いにどんな人生を歩んできたのか、多少は知っています。
(過去にストーカー被害に遭ったとか、パワハラ被害にあったとか…笑)

それでも私となつめさんが関わり合っているのは、人生のごく一部に過ぎません。
例えば、普通の友達なら知っているような、「言葉にならない情報」については、まだまだ分からないことだらけです。
普段どんな服を着ているのか、どんな場所を好き好んで訪れるのか。無意識の内に選び取るものはどんなものなのか。

ある一面では「最大の理解者だな」と思えるような関係なのに、こういう一面では「そういえば全く知らんな」とも思います。

だからと言って「もっとなつめさんのこと知りたい!」とか暑苦しいことを考えるような干物女ではないのですが(笑)、「知らないこといっぱいあるよねぇ」という事実は認識しておきたいと思うのです。

次に2人で会えそうなのは真夏の頃か秋口。またお互いの知らない一面を見ることがあったら、このブログにネタとして投稿します(相方をネタ扱い)。