男女の友情は成立するか、と問う人々

男女の友情は成立すると思いますか?…と、今まで何回話題にしてきましたか? この話題、結構盛り上がるのですよね。

「男女の友情は成立するか」という問いは、色んな場面で盛り上がる話題だと思います。統一見解があるわけではないので、自分が見聞きしたことを基に、自由に意見を出せるのですよね。

実際、ツイッターでアンケートを取ったところ、約200票の投票と、数名の方々が意見を述べてくださいました。ご協力ありがとうございます。
66%が「成立する」、34%が「成立しない」というアンケート結果となりました。
コメントを見ると、それぞれの意見についてしっかりした持論を持っていらっしゃるようでした。


同じ問いなのに、様々な見解が出せるのは、それだけ個人によって「男女の友情」に関する経験が異なることの表れです。

男女の友情が成立する、という状態の定義

男女の友情が成立するか否かの分かれ目について、事実をできるだけ正確に描写すると、「男女の友情が成立するかどうかは、そこにいる男女の性欲の強弱と、相手への関心の高低による」というものなのでしょう。
マトリックスにするとこんな感じでしょうか。

f:id:himojo_zemi:20170723233613p:plain

 

双方がこの両方を満たしていれば、男女の友情は成立していると言えるのでしょう。そういう人達は「男女の友情は成立する」と言い切ると思います。
ただ、それは永続的と断定できません。どこかのタイミングで異性として意識する瞬間が訪れ、友情から恋情へと変化することもあります。
そういった感情の変化を経験した人は「やはり男女の友情は成立しない…」と答えを出すわけです。

感情の量的変化と質的変化

同性同士の場合、友情が深まっていくことはありますが、友情のままです。友情が深化(量的変化)しても、友情から恋情へ変化(質的変化)することは、基本的にはないのです。
一方、異性同士であれば、時には友情から恋情へと、感情の質的変化する可能性も孕んでいます。

逆に、恋情から友情に変化することはあるのでしょうか?
あると思いますが、少数派でしょう。
なぜここで少数派と言い切るか、というと、多くの男女が簡単に恋情→友情に変化するのなら、「男女の友情は成立するか?」という問いそのものが成立しなくなるからです。「男女に恋情が芽生えたら友情ではなくなる」という前提があるからこそ、「男女の友情は成立するか?」と、問いが立つのです。
多くの人が、恋情から友情に戻れなかったからこそ、「男女の友情は成立するか?」と問うてきたのでしょう。

f:id:himojo_zemi:20170723233530j:plain

男女の友情は成立するか、と問う人々

「男女の友情は成立するか」と問うた時、答えの根拠となるのは、基本的に自分が見聞きした範囲の経験となります。具体的な統計データがあるわけでもないですし、学術的な答えがあるわけでもないですからね。
つまるところ、多くの人々は、「男女の友情は成立するか?」と言いながら、「男(女)である私は、異性に対して友情を維持し続けられる人間か?」という自己紹介をしているわけです。

干物女は男女の友情を成立させられるか

古今東西の多くの人々に倣って、私も男女の友情に関する自己紹介をしようと思います。

正直に言うと、私が男性と友人になるとき、異性として何らかの魅力を感じているときです。それがないと「友人」として顔を思い浮かべられません。

だけど、ここからが干物女たる理由なのですが、異性としての魅力を感じていても、恋情に直結しないのです。

「男性として魅力的だなぁ」と思っても、すぐに「この人が好き!」とはならないのです。
「こういうところが男性的で魅力的、だけどこういうところは男性として苦手な部分」と観察してしまいます。特に男性の高圧的態度、権威的態度に苦手意識あるので、そういう部分が垣間見えると、怯えてしまうのですよね…異性として見ているからこそ目につく怖い部分。

結果、男性の高圧性や権威性が私に猛威を振るわない距離感、つまり友情、友人関係に収まるのが一番落ち着くのです。

ここ数年、どうもこういう傾向にあります。昔はもっと肉食系だったのですけどね…もしかして私が頭にかぶるべきなのは、スルメではなくて干物肉なのかもしれません(笑)


※この記事は便宜上、異性愛の男女を前提として書いておりますが、もちろん同性愛の場合でも、「恋愛対象である性に対して友情が成立するかどうか」という点で同様です。

実施したアンケートでも「自分は異性に対して友情を維持し続けられる人間か」という視点と、「異性が自分(または観察事例における対象者)に対して友情を維持し続けられたか否か」という視点の意見、両方があったのは興味深かったです。
その両方の気持ちが釣り合って初めて友情が成立する事を考えると、難易度が上がるのも頷けます。わたし個人としては異性間の友情、成立するのは難しいとしても、してほしいですね~。
アンケートご協力ありがとうございました!