なりたい自分になるために~ミラーニューロンの働きを考える~

なつめです。可愛いおばあちゃんになるために、日々人間観察を行っているのですが、先日こんな気付きがありました。

f:id:himojo_zemi:20170813213331j:image

噂話や悪口を好む人の周りには、同じようにゴシップを好む人たちが集まる。その逆も然り。この現象を皆さんも目にしたことがおありではないでしょうか?
関心事や価値観が似ている人が集まるのは不思議なことではありませんよね。

しかし私のこの考えが揺らぐような、あるご夫婦との出会いがありました。
そのご夫婦は結婚して30年。驚くほど雰囲気が似ているのです。先程の理屈からいけば似たもの同士が惹かれあって結婚したと考えれば何も不思議はないのですが、どうも話を聞くとそうではないらしいのです。
結婚当初は性格も趣味も全くの正反対で、奥さんは「アウトドア派でしっかり者、誰に対してもはっきり物を言うタイプ」旦那さんは「パソコンが趣味で、事なかれ主義の引きこもりタイプ」だったそうです。
それが、30年も連れ添ううちに徐々に、好みや趣味、価値観、性格、なんと外見まで!似てきて、今ではソックリになったとの事。

その話を聞くうちに、わたしの中で一つの考えが浮かびました。

「もしかして、似たもの同士が集まるのではなく、一緒にいるうちに人は似てくるものなの?!」

この仮定を裏付ける証拠を調べていくうちに、ミラーニューロンという細胞にたどり着きました。

ミラーニューロンとは

ミラーニューロンとは、自ら行動する時と他の個体が行動するのを見ている状態の両方で活動電位を発生させる神経細胞
他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように〝鏡〟のような反応をする事から名付けられた。

これによると、私たちには身近な人の言動を見ただけで、まるで自分が実際に行ったかのように脳が錯覚してしまう働きが備わっているそうです。実際には体験していない事でも、脳内でその出来事が再現される事により、私たちは一緒にいる人たちから非常に大きな影響を受けている。いつの間にか、同じような思考パターンが形成されていき、同じような行動をしやすくなっていくのも、このミラーニューロンの働きだと考えられています。(※ミラーニューロンについては研究途中で、まだ分かっていないことも多いそうです。)

私はどちらかと言うと、「苦手な人でもあえて自分から近づいていって、関係を改善するために頑張ろう!」とする方です。
でもこの考え方は、先ほどの説から行くと、とても危険な考え方だと言えます。
苦手な人に近付けば近付くほど、私はその人を鏡に映したかのような「似たもの同士」になってしまうという事になるからです。なんてこったい/(^o^)\

なりたい自分になるために

私は職業柄、「将来自分はどんなおばあちゃんになるだろう」とよく考えます。そして、周りのおばあちゃん達を観察し、「将来どのおばあちゃんみたいになりたいかな」と心の中で問いかけます。
そんな時、今も忘れられない1人のおばあちゃんの顔が思い浮かびます。

その方はかなり認知症が進行し、家族を忘れてしまうというレベルはとっくに過ぎて、言葉を理解できない、食べる、排泄するといった基本的な動作も忘れてしまっている、そんな状態でした。

もちろん会話らしい会話はできないのですが、その方が最期まで話せたたった二つの言葉は「ありがとう」と「あなた綺麗ね」でした。 その方は血液を上手く作れない病気で、最期はひどい貧血で本当にしんどかったと思いますが、それでも最期までニコニコしながら、その二つの言葉を私にかけてくれました。
以前から「可愛いおばあちゃんだな」と思っていましたが、看取りの最期の時期には圧倒される思いでした。

f:id:himojo_zemi:20170813213351p:image
認知症は病気なので、もちろん、発症後の言動だけでその人の人格や生き方全てを決める事はできません。
それでも、一体どんな生き方をすれば、この方のようにポジティブで人を幸せにする言葉だけが最期に残るんだろう。その方の人生に思いを馳せずにはいられませんでした。

その日からそのおばあちゃんの姿は、わたしの将来の一つの理想となっています。

わたしは、決して常に不満を抱き、他の人の不幸を喜ぶような人間にはなりたくありません。
そのために今、自分が心地よいと感じる人、自分が理想と感じる人と一緒にいて、たくさんその人の言動から「疑似体験」する事で、少しでもなりたい自分に近付けたら良いなと思います。

いわゆる「ミラーリング」と呼ばれる行為が、脳の仕組みによるものだった…面白いですね。ぜひ研究が進んで欲しいです。自分語りになって恐縮ですが、私は半自覚的に、かなりの頻度でミラーリングしています。半自覚的というのは、「あ、今、私、目の前の人が水を飲んだから水飲んだ」と、ミラーリングしてから自分で気付くのですが、その行動をした瞬間は無自覚だし、自分でも止められないという。
そして素敵なおばあちゃんのエピソードにホロリ…。いいなぁ、そんな最期を迎えられるようになりたいなぁ。うっかり「どうも、トフィーです」とかリアルで名乗る婆ちゃんになってたらどうしよう…。